100切り記念にガーミンアプローチS42を購入【腕時計型ゴルフ距離計の失敗しない選び方】

ゴルフアイテム

さお姉さんが2022年6月に念願のレギュラーティーから100切りを達成したので、その記念でガーミンアプローチS42を購入しました♪

今回は、なぜガーミンアプローチS42にしたのかと腕時計型ゴルフ距離計の選び方をご紹介しようと思います。

腕時計型ゴルフ距離計の選び方

腕時計型ゴルフ距離計の選び方と比較のポイントをご紹介します。

価格

腕時計型ゴルフ距離計の値段はピンキリです。1万円台のものもあれば8万円越えのものもあります。

サイズ・重さ

スイングの時に気にならない大きさと重量が大切だと思います。距離測定器を腕につけると何となく重さが気になったり、視界に入ったりと気になると思われる方も多いと思います。

実際にショップに行って腕に確かめてみるといいと思います。

機能

  • カラー表示
  • コースレイアウトの有無
  • 高低差補正
  • GPSの精度
  • バッテリーの連続駆動時間
  • 対応コース数
  • タッチパネル

機種によって機能も違います。

カラー表示のものやコースレイアウトが表示されるもの。高低差がでるものもあります。ただ、高低差が出るものは、競技などで使えないことがあります。もし、競技に出る方は競技モードのある機種がいいと思います。

タッチパネルやボタン操作のものもあります。

距離計以外の機能

また、距離計以外の機能がある機種もあります。上位モデルなどはゴルフ以外で使えるスマートウォッチにもなります。

ガーミンアプローチS42を選んだ理由

続いて、さお姉さんがガーミンアプローチS42を選んだ理由をご紹介します。

記念となるものが欲しかった

以前から腕時計型ゴルフ距離計が気になっていました。今までは友人に貰ったハンディタイプのGPS距離計を持っていました。ポケットから入れたり出したりする動作が結構大変でした。なので、100切り記念で楽ちんな腕時計型ゴルフ距離計を購入することにしました。

せっかくの記念なので、少し高価なものが欲しかったのです。

デザイン・サイズ感

腕時計型ゴルフ距離計はほとんど黒くて重厚感がありますが、ガーミンアプローチS42はホワイトやゴールドなどおしゃれな色がありました。また、サイズや重さは女性が付けても違和感はありませんでした。

ホワイトかゴールドで迷いましたが、普段着ているウエアを考えるとホワイトがシンプルでいいかなと思いました。ゴールドも好きなのですが…。

ホワイトだと相方さんも使えますし♪なので、ホワイトにしました。

操作性

操作が簡単なのも需要でした。色んなボタンがあってどこを押したらいいかわからないのは困ります…。あまり説明書とか読まない性格なので(;^ω^) すぐにゴルフ場で使えるものを選びました。

ガーミンアプローチS42はタッチパネルで操作はとても簡単でした。

ショットの記録

ガーミンアプローチS42はラウンド中に自動で記録されたショットの位置や飛距離などを、あとでアプリを使って振り返ることができます。

自分の飛距離が分かり、データ分析してゴルフが上達できる気がします。

まとめ

今回は、腕時計型ゴルフ距離計の選び方とガーミンアプローチS42を選んだ理由をご紹介しました。

機種によって全然違います。ぜひ、ショップで手にとってみて自分に合った物を選んでみてはいかがでしょうか?

また100切りを達成した時、自分のご褒美として腕時計型ゴルフ距離計を購入してみてはいかがでしょうか?ますます、ゴルフが上達するかもしれません。

【ゴルフ女子】100切りした体験談【レギュラーティーからでも大丈夫】

【おすすめゴルフ距離測定器】GARMIN(ガーミン) ゴルフナビGPS Approach S42【迷ったらコレ】

【おすすめゴルフ距離測定器】ゴルフ用距離測定器おすすめ5選~腕時計型~

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました