【不器用でも作れる】手作りティーホルダー~編み方~【ティーを刺して便利】

ゴルフアイテム
スポンサーリンク

【不器用でも作れる】手作りティーホルダー~編み方~

みなさんラウンド中にティーはどこに入れていますか?結構、ポケットに入れている方多くないですか?ポケットに入れていると、

  • しゃがんだ時に刺さる
  • ティーを出そうとした時に刺さる
  • ロングティー、ショートティーをすぐに取り出せない

こんな感じではないでしょうか。そこでティーホルダーの出番です。

今回、不器用さんでも作れるティーホルダーの編み方をご紹介します。

材料のご紹介

まずはティーホルダーを作るための材料を紹介します。

ナスカンと呼ばれる金具と、紐の2つがあれば作れてしまいます。

2つとも100均で売っていますが、いろいろとおしゃれなアイテムがあるのでご紹介してきます。

ナスカン

「ナスカン」って名前が馴染みはないと思いますが、このようなものです。

今は、おしゃれなナスカンがいろいろあって、拘りたい人は、例えばネコ型のナスカン

さらに、サクラの形をしたナスカンもあります。

自分で気に入った形のナスカンを選んでみるのも楽しいですね。

紐(60㎝x2本)  

靴紐で作ることができます。靴紐にも色などバリエーションは豊富です。

編み方

①ピンクの紐を半分にまげてナスカンを通す

②黄色の紐をZに曲げる

  

③黄色の下の輪を左のピンクの下に通す

④左のピンクを黄色の下に通す

⑤黄色の輪に下から通す

⑥ピンクの長さが同じ確認して、調整しながら4本を引っ張り、形を整えながら締める

   

⑦裏返しにすると市松模様

⑧キーホルダーは裏に移動させる

土台が完成

左回り

  

左側が上に向いている時は「左回り」で編んでいきます。

①上の黄色を輪を作って下に曲げる

②左のピンクを右に曲げる

③下の黄色を上に曲げる

④右のピンクを左に曲げて最初に作った黄色の輪に通す

⑤4本を引っ張りながら形を整える

右回り

次は右側が上に向いているので「右回り」で編みます。

①上の黄色を輪を作って下に曲げる

②右のピンクを左に曲げる

③下の黄色を上に曲げる

④左のピンクを右に曲げて最初に作った輪に通す

⑤4本を引っ張りながら形を整える

左回りと右回りを繰り返す

左回りと右回りを好きな長さまで繰り返して編んでいきます。

編み終わり

  

長い紐を他の紐に巻き付けてギューッと結びます。

  

60㎝で作ると8㎝のものができます。ティーが4本ほど刺せます。

まとめ

今回、不器用さんでも作れるティーホルダーの編み方をご紹介しました。ほんと20分もかからないで出来ると思います。紐によっても雰囲気が変わりますし、材料も200円でたくさん作れます。

ぜひ、作ってみてはいかがでしょうか。

【ゴルフ女子】おすすめ美白化粧水・乳液・洗顔料【ファンケル】

おすすめスティック日焼け止め②【2021】

夏ゴルフ~飲み物何を持っていく?~

ゴルフ練習日記(1)【ゴルフレッスン~ドライバー・スライスの原因~】

コメント

タイトルとURLをコピーしました