本サイトのコンテンツには広告及び商品プロモーションが含まれています。

【おすすめ】夏ゴルフ~飲み物何を持っていく?~【気温別・目的別】

ゴルフアイテム

夏ゴルフの飲み物について

6月くらいから段々気温が高くなってきて充分な水分補給を行わないと熱中症になるリスクが高まります。

皆さんは夏ゴルフの飲み物は何をどのくらい持っていってますか?

私は気温によって違います。今日は私が持っている飲み物についてご紹介します。

気温別のおすすめ飲み物

25℃以下

まずは25℃以下の時です。

①500mlの水筒に麦茶

or

②500mlくらいのペットボトル(お茶かスポーツドリンクが多いです)

私は25℃以下の時は500mlくらいで足りる感じです。

25℃~30℃

次に25℃~30℃の時です。

①500mlの水筒に麦茶、600mlの水筒に粉末のスポーツドリンクを薄めたもの

or

②500mlペットボトル(スポーツドリンク)と600mlの水筒に麦茶

25℃~30℃になると1ℓくらい持っていきます。また、スポーツドリンクばかりだと甘いし少し飽きちゃうので私は麦茶を持って行ってます。

今、ペットボトル飲料でお気に入りなのがうめソルティーです。凍らせられますし、後味スッキリで美味しいです。毎年夏前に安くなるお店で1ケース買います♪

30℃以上

30℃以上の猛暑日の時です。

①500mlの水筒に麦茶、600mlの水筒に粉末のスポーツドリンクを薄めたもの、凍らせた500mlペットボトル(スポーツドリンク)

これに粉末のスポーツドリンクの残りを持って行ってます。足りないと思ったらお昼休憩の時に補充します。もし、スループレーでしたらさらに凍らせたペットボトルを追加します。

30℃以上になりますと1.5~2ℓくらい持っていきます。凍らせたペットボトルがぬるくならないように保冷バッグも持っていきます。

目的別のおすすめ飲み物

カロリーを控えたい、逆にエネルギーを補給したい、気分をリセットしたい、など目的別のおすすめの飲み物を紹介します。

ゼロカロリースポーツドリンク系

カロリーの摂取を控えたい方向けのゼロカロリースポーツドリンクです。

すっきりお茶系

コスパのよい麦茶。ラベルレスでお買い得です。

お茶類はナトリウムなどが不足しがちなので、塩分タブレットなどで別途補給すると良いです。

すっきりとした緑茶もおすすめです。

冷凍可能系

冷凍可能ならキンキンの冷たさが長く持続します。

エネルギーチャージ系

手早くエネルギーをチャージできるリポビタンショット

リポビタンショット for Sportsを飲んでみた感想

ゼリータイプもあります。

アミノバイタルのゼリータイプ

差し入れやみんなに配ると喜ばれるかも♪

水に溶かすタイプ

自分好みの濃さにできます。

クエン酸は疲労回復を助けます。

まとめ

いかがでしょうか。

気温によって持っていく飲み物が変わっていきます。

よく1ℓや2ℓ入る大きい水筒もありますが、それだとゴルフカートのドリンクホルダーには入らないので、私は500mlや600mlなどの水筒を持っていきます。水筒はずっと冷たいものを飲めるし、エコにもなります。

また水分は一気に飲むのではなくチビチビ飲んで下さい。1ホールごとに100㏄飲み、18ホールで1.8~2ℓ飲むといいと聞きます。

水分補給をしっかりして暑い夏を乗り越えましょう♪

ラウンドに持って行く飲み物おすすめ5選【ペットボトル・お茶】

【ゴルフの前に】リポビタンショット for Sportsを飲んでみた感想

【ゴルフのお供に】リポビタンゼリーfor Sportsを飲んでみた感想

【熱中症対策】夏ゴルフおすすめアイテム

おすすめスティック日焼け止め

コメント