【ドライバー試打】コブラ「KING LTDx」の試打レビュー・感想【COBRA Golf 2022年モデル】

ドライバー

コブラ「KING LTDx」の試打レビュー

今回は2022年3月12日発売のコブラ「LTDx」ドライバーを試打してきましたので、データと感想をご紹介します。

コブラは、あの”飛ばし屋”デシャンボー選手が契約しているメーカーとして有名です。一度打ってみたかったドライバーでもあります。

参考に、現在使用しているキャロウェイ「ローグスター スピーダーシャフト(SR)」との打ち比べをしてデータを比較してきました。

どのくらい飛距離が飛ぶ?

低スピンと高初速の「パワーコア・テクノロジー」の効果は?

現在のクラブと打ち比べてみて感じた違いや感想などを紹介します。

「KING LTDx」シリーズはLTDxLS、LTDx、LTDxMAXの3種類のドライバーがあります。その中で今回は、標準的なモデルの「LTDx」を試打しました。

カタログ値の比較は以下の記事にて紹介しています。

コブラ LTDxドライバーを簡単にやさしく解説【LTDxLS、LTDx、LTDxMAXの違いとは?】

試打したクラブと試打した人のプロフィール

試打したクラブ

試打したのは以下のクラブです。

・コブラ「LTDx」ドライバー(10.5度、フレックスSR)
・コブラ「LTDx」ドライバー(10.5度、フレックスS)

KING LTDxの中でも標準的なモデルの位置づけです。

他のKING LTDxシリーズ特徴は以下の通りです。
・KING LTDxLS:アスリート向けロースピンモデル
・KING LTDx:スタンダードモデル
・KING LTDxMAX:つかまりのよいドローバイアスモデル

最初は純正シャフトのフレックスSRを試してみました。フィッターの方がフレックスSでも行けるんじゃないかということでSも打ってみました。

試打した人

平均スコア90〜100

身長は約170cmで、ヘッドスピードは40~43m/s、パワーは人並みです。

普段使っているドライバーは、キャロウェイローグスター(フレックスSR)です。

もう少し飛距離が欲しいところで、デシャンボー選手が使っているコブラに興味が沸いて試打をしてみました。

試打データと試打した感想

試打データと感想です。

現在使用中の「ローグスター」(2018年モデル)ドライバー

まずは今のクラブ「ローグスター」の試打データです。

「ローグスター」1打目

キャリー177ヤード、総距離217ヤードです。

ヘッドスピードは38.9m/s

ボールスピード56.2m/s

やや左に打ち出しています。

スピン量は1,740と少なめです。

「ローグスター」2打目

キャリー196ヤード、総距離212ヤードです。

ヘッドスピードは39.0m/s。40m/s超えません。

ボールスピード54.8m/sと先ほどよりも低下。

やや右にスライス気味に打ち出しています。

スピン量は2,950と少し多めに出ています。

KING LTDxドライバー(フレックスSR)

KING LTDxドライバー(フレックスSR)1打目

キャリー204ヤード、総距離234ヤードです。いきなり20ヤード伸びました。

ヘッドスピードは39.5m/s。ここでも40超えません。

ボールスピード57.5m/s。ローグよりも少し上がりました。

やや左に打ち出しています。

スピン量は1,990とやや少なめです。

KING LTDxドライバー(フレックスSR)2打目

キャリー193ヤード、総距離228ヤードです。ローグよりも飛んでいます。

ヘッドスピードは39.4m/s。相変わらず40下回る。

ボールスピード57.9m/s。やはりローグよりも少し速くなりました。

これもやや左に打ち出しています。

スピン量は2,030と少なめです。

KING LTDxドライバー(フレックスS)

フィッターの方がフレックスSでも大丈夫そうということで、純正シャフトのフレックスSを試打しました。

KING LTDxドライバー(フレックスS)1打目

キャリー215ヤード、総距離237ヤードです。さらに飛んでいます。特にキャリーが伸びました。

ヘッドスピードは39.0m/s。ヘッドスピードはそのままです。

ボールスピード58.2m/s。フレックスSRよりも少しあがりました。

ほぼ真ん中真っすぐです。方向性が改善されました。

スピン量は2,240といい感じです。

KING LTDxドライバー(フレックスS)2打目

キャリー210ヤード、総距離236ヤードです。こちらもいい感じです。

ヘッドスピードは39.4m/s。相変わらず40は超えません。

ボールスピード58.2m/s。フレックスSRよりもいいのかなと思います。

方向性はやや左ですが、真ん中辺です。

スピン量は2,260です。SRよりは少し増えています。

「LTDx」ドライバー試打まとめ

現在使用中のローグスター(2018年モデル)と比較して、「LTDx」ドライバー感想をまとめます。

・構えてみた感想は、バランスとしてヘッドが軽い感覚がありました。
・素振りをしてみるとやはりヘッドが軽く振り抜きがよいです。

・飛距離は伸びました。総飛距離+20ヤードくらい飛んでいます。
・フレックスSでは、方向性も真ん中に改善されました。
・スピン量は2,000前後と適正値付近に安定して収まっています。

総合的に、振った感じの振り抜きがよく、打ちやすいクラブだと思いました。打感のフィーリングもよい感じです。

ヘッドスピードが変わらず飛距離だけ伸びたのは驚きでした。打ち出しの球が強いです。

一番飛距離が欲しいところなので、次にクラブを変える際の候補になりそうです。

いつも残り170ヤードだったのが、150ヤードになればなんとかパーオン狙えそうです。

コブラは海外ではキャロウェイ、テーラーメイドと並ぶ人気メーカーだそうです。

以上、コブラ「LTDx」ドライバーの試打レビュー・感想をご紹介しました。

ゴルフ女子のコブラメンズクラブ試打もよかったらどうぞ。

【ゴルフ女子】コブラ「KING LTDx」試打レビュー【メンズクラブ使えます】

Amazon・楽天・ヤフーでお得に購入する方法
商品はカートに入れておいて、以下のセールの日に購入するとかなりお得です。
Amazonは、不定期のタイムセール祭り、12月サイバーマンデーが狙い目です。プライム会員であれば7月プライムセールが非常にお得です。アマゾンギフト券を一度かませることで最大2.5%ポイント還元です。
楽天は、楽天スーパーSALE(3月・6月・9月・12月)、10月イーグルス感謝祭、11月ブラックフライデー、12月年末大感謝祭がお買い得です。楽天カード(年会費無料)利用なら0と5のつく日がポイント5倍でお得です。
ヤフーは、毎月5日、15日、25日の5のつく日キャンペーンがお得です。ソフトバンクモバイルのユーザー限定セールもあります。ペイペイの利用がお得です(初回特典ありアプリ⇒android版iPhone版)。

【ドライバー比較】コブラ LTDxドライバーを簡単にやさしく解説【LTDxLS、LTDx、LTDxMAXの違いとは?】

【ドライバー編】コブラ「KING LTDx」と「STEALTH」(ステルス)の違いを比較解説【COBRA Golf vsテーラーメイド】

【簡単にできる】ゴルフでの花粉症対策

コメント

タイトルとURLをコピーしました