【レッスンプロおすすめ】ヘッドスピードを上げる練習器具【ワンスピード】

ゴルフアイテム

今回は、レッスンプロもおすすめのヘッドスピードを上げる素振り器具”ワンスピード”をご紹介します。

この”ワンスピード”を使えば、ドライバーのスイングを改善することができます。

私も使ってみましたが、これはぜひおすすめです。

では、さっそく紹介していきます。

スポンサーリンク

ワンスピードとは

販売元の商品のホームページによりますと、”ワンスピード”について以下のように書かれています。

ワンスピードはスイングリズムを整え、プレイヤーのポテンシャルを最大限に引き出すゴルフスイング専用トレーニング器具です。

どうでしょうか?ポテンシャルを最大限に引き出すトレーニング器具ですよ。

すごいでしょう。

機能と効果

”ワンスピード”の機能と効果を紹介します。

まずこの”ワンスピード”は、シャフトの「しなり」「もどり」を身体で感じながら、フィニッシュまで素早く振り切る練習をすることができます。

そしては、自分のクラブを同じ感覚でスイングする事でヘッドスピードが上がるという効果があります。

ボールを打たない代わりに、普段、自分のドライバーでは感じにくい、「しなり」や「もどり」をより強く感じることができるため、ドライバーの本来の性能を生かしたスイングができるようになります。

使い方

使い方は簡単です。

連続で素振りをします。3回から5回くらい続けて振ります。

その時、右打ちの人であれば、左サイド、つまり自分より左側でビュンと鳴るように振るのがポイントです。

ワンスピードシリーズ(種類)

この”ワンスピード”は色んな種類があります。

大きく分けるとノーマルタイプと太くて重くて筋トレ的な要素があるヘビーヒッターがあります。

それぞれ、部屋用や初心者向け、中級者向け、上級者向けなどなど、用途に合わせて使い分けます。

見た目も違います。白、レッド、オレンジ、黒、グリーンなど、色によって長さと重さが違ってきます。

ヘビーヒッターという名前のワンスピードの商品もあります。色はクリスタルの赤、青があります。

こちらは、読んで字の通りヘビーヒッター向けの商品です。

詳しくはエリートグリップさんのホームページをご覧ください。

elite grips - One Speed System
ゴルフグリップ。あなたのゴルフを革命する、テクノロジーグリップ。エリートグリップ。

使ってみた感想

先日、いつも行ってる練習場で使わせていただきました。

私が使ったのはオレンジでドライバーのしなりを感じるの適してるそうです。

何回かワンスピードと振ってドライバーを打ったら、びっくりするくらい軽く飛びました

ダウンスイングの時に「しなり」がわかり「タメ」も自然に作られ、ヘッドも勝手に走ってくれる感覚がわかりました。

軽く振って飛ぶ!というのが掴めます。

緊張する朝一のティーショットの前に何回か素振りをしたらOBもなくなりそうです。

キャディーバッグに忍ばせておきたい一本だと思います。

【セルフスタンドバッグ】初心者におすすめのゴルフグッズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました