本サイトのコンテンツには広告及び商品プロモーションが含まれています。

【選び方】ガードナーゴルフベルトのサイズの目安【迷ったら少し大きめ】

ゴルフアイテム

ガードナーゴルフベルトのサイズの目安

インターネットで買うと後からサイズが合わないことが怖いですね。交換するにも面倒です。

今回は、腰の悩みを解決する「ガードナーゴルフベルト」のサイズ目安についてご紹介します。

ガードナーゴルフベルトは、SNSやメディアでも話題となり、プロも認めた、累計販売本数15万本を突破した話題のゴルフアイテムです。

どのサイズを買おうかなという方に参考になれば幸いです。

SNSで話題!『ガードナーゴルフベルト』★3年間の無償保証★送料無料★14日間返品交換可能

ガードナーゴルフベルトのサイズと選び方

公式HPのサイズの目安表は以下のとおりです。

サイズはS、M、L、XL、XXL5種類です。

※サイズに迷う場合は、少し大きめを選んでください

ズボンのベルト穴位置の周囲を測って上記の表に当てはめます。

公式HPでも「少し大きめを選ぶとよい」と説明されています。

S:57~73cm(子供・超細身)
M:74~87cm
L:88~101cm
XL:102~115cm
XXL:116~124cm

(参考)ベルトの全体図は以下のようになっています。

利用者の口コミ・感想からわかるサイズ感

サイズに関して、実際の利用者の口コミを見てみます。

ウエスト88cm。Lサイズを購入。ピッタリでした。

Lサイズは88~101cmが目安です。この方は、ウエストが88cmということで、Lサイズの下限です。余裕をもって大きめを購入して正解ということでした

Mサイズを購入。サイズは少し余裕を持った方が良いかな?

Mサイズを購入された方です。購入された方のウエストサイズは不明です。少し余裕を持った方がよいとのコメントです。ちょっと小さめだったと予想されます。

丁度のサイズを購入。 本体のマジックテープを留めるのに余裕がなく、スイング中に「ベリっ」と剥がれる事がある。ウエストサイズは服を着た状態と考えた方が良い。少し大きめのサイズを選択した方がベター。
サイズが小さい場合に具体的に困る点について書いています。サイズが小さいとマジックテープを留める余裕がなくなってしまうとのこと。服を着た状態を想定した方がよいなど、有益な情報です。
サイズが合わず、交換してもらいました。気持ち大きめのサイズで注文した方が良いと思います。

サイズが合わず交換した事例です。14日の返品交換保証があります。ですのでサイズが合わなかった時でも安心です。ただ、それでも交換の手間がかかりますので、サイズが合わないということはできるだけ避けたいです。

まとめ~すこし大きめ、余裕を持っておく~

以上、「ガードナーゴルフベルト」のサイズの目安をご紹介しました。

サイズ選びのポイントとしては「少し余裕を持っておく」これに尽きます。

ガードナーゴルフベルトの紹介HPはこちら

SNSで話題!『ガードナーゴルフベルト』★3年間の無償保証★送料無料★14日間返品交換可能

14日返品交換保証、ストリング(紐)は3年間何度でも無償で交換できます。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

【口コミ調査】ガードナーゴルフベルトのメリット・デメリット【評判・評価まとめ】

コメント