本サイトのコンテンツには広告及び商品プロモーションが含まれています。

【口コミ分析】ガードナーゴルフベルト購入前に知っておきたい注意点【思ってたのと違う失敗防止】

ゴルフアイテム

ガードナーゴルフベルト購入前に知っておきたい留意点

今回は、「ガードナーゴルフベルト」の購入を検討している方へ、購入前に知っておけばよかった留意点をご紹介します。

口コミを分析してみました。

口コミは利用者の生の声を反映しているからです。

購入してみて「思ってたのと違う」と失敗しないためにご参考になれば幸いです。

SNSで話題!『ガードナーゴルフベルト』★3年間の無償保証★送料無料★14日間返品交換可能

口コミからわかる留意点

口コミを分析してわかった「購入前に知っておけばよかった点」などをご紹介します。

サイズを間違った

サイズは、迷ったら少し大きめ。

これがポイントです。

サイズに関する口コミは多いです。

その中でも、少し小さめだった、Mサイズを買ったらマジックテープを留める余裕がなかったなど、小さめのサイズを選んで失敗した例が多いです。

サイズはS、M、L、XL、XXL5種類です。

公式HPでも「少し大きめを選ぶとよい」と説明されています。

返品交換や保証期間は?

公式HPから購入した場合、14日の返品交換保守音、ストリングの3年間無償交換ができます。

口コミには、サイズが合わなかったので交換してもらったという内容のものがあります。

サイズが違った場合、14日以内に連絡しましょう。

(出典:公式HPより)

装着に手間がかかる

背中のベルトループにマジックテープ付きのベルトをさしこむのが少し手間がかかるというようにし装着に手間がかかると口コミが多くみられます。

ゴルフはやはりスポーツですから、ある程度の動きに対してずれないようにベルトを固定する必要があります。

ベルトループに差し込んで固定します。

そのため、装着に少し手間がかかるという意見があります。

ただこれについては、慣れれば大丈夫という口コミもあります。

ベルトがずれる

口コミにはベルトがずれるという意見がちらほら見られます。

公式HPのQ&Aでは、以下のとおり説明されています。

【ズレる原因】
1.腰を曲げる動作が多い(立ち座り、屈みなど)
2.ベルトの下に滑りやすい素地の肌着がある。

実はベルト自体がズレることはほとんどなく、その下に2枚肌着などの素地があることで素地同士が滑っています。

ベルト以外に着るウェアの素材に注意することでズレは防げそうです。

トイレに行く場合は外さなくてはならないか

トイレは緩めるだけで対応できる場合が多いです。

トイレに関しての口コミはありませんが、気になる点としてご紹介します。

以下公式HPの公式HPのQ&Aです。

服装や巻く位置によって感じ方は異なります。
お腹位置であれば緩めるだけでも大丈夫なこともあります。
腰位置でも、シャツとズボンが分かれていればベルトを外さなくても調整ストラップのみを緩めて上にズラすと比較的スムーズに済ませられます。

まとめ~購入前に知っておけばよかった留意点~

特にサイズ感に関するコメントが多いです。

これについては、少し大きめのサイズを購入することでクリアできそうです。

また、ベルトのズレなどのコメントが多かったです。

これについても手順通りしっかり装着すれば大丈夫そうです。

全体的に、使ってみて、姿勢も良くなった、腰の疲れが少ない、スイングも安定しスコアアップしたなどの高評価の口コミが多くあります。

以上、ガードナーゴルフベルトの購入前に知っておけばよかった留意点ご紹介しました。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

ガードナーゴルフベルトの紹介HPはこちら

SNSで話題!『ガードナーゴルフベルト』★3年間の無償保証★送料無料★14日間返品交換可能

コメント