本サイトのコンテンツには広告及び商品プロモーションが含まれています。

【ピンパター】「PING2023PUTTER(ピン2023パター)」10種類の選び方・特徴を比較【アンサー・タイン】

ゴルフクラブ・ギア

今回はピン「ピン2023パター」の10種類をご紹介します。

発売日は2022年9月15日です。

キャッチフレーズは「10モデルから最適な1本を」

各モデル共通のテクノロジーはなく、モデル別に最適化を目指した設計です。

「ピン2023パター」は以下の10種類がラインナップされています。

モデル名 形状  特徴
ANSER(アンサー) コントラストが特徴のシャープなANSER
ANSER 2D(アンサー2D) 座りが抜群のワイドANSER
KUSHIN 4(クッシン4) 短いサイトラインを施したミニブレード
SHEA(シェイ) 薄いトップレールで狙える
DS72(ディーエス72) しっかり打音のミッドマレット
DS72 C(ディーエス72C) 芯で打てるセンターシャフト
PRIME TYNE 4(プライムタイン4) 操作性に優れた角型
TYNE G(タインG) 究極のアライメント効果
MUNDY(マンディ) 3本のサイトラインが特徴
TOMCAT 14(トムキャット14) 弾いて転がる大型マレット

それぞれの形状の特徴をご紹介します。

パターを購入される際に参考になれば幸いです。

ピン2023パターの10種類

10種類のタイプについて紹介します。

カタログスペック

カタログスペックは以下のとおりです。

モデル名 ヘッド
重量
標準
ライ角
標準
ロフト角
標準
シャフト長
長さ調整
カスタム対応範囲
ANSER 345g 70度 3度 34inch 31~36インチ
ANSER 2D 360g 70度 3度 34inch 31~36インチ
KUSHIN 4 355g 70度 3度 34inch 31~36インチ
SHEA 360g 70度 3度 34inch 31~36インチ
DS72 365g 70度 3度 34inch 31~36インチ
DS72 C 370g 70度 3度 34inch 31~36インチ
PRIME TYNE 4 365g 70度 3度 34inch 31~36インチ
TYNE G 360g 70度 3度 34inch 31~36インチ
MUNDY 355g 70度 3度 34inch 31~36インチ
TOMCAT 14 380g 70度 3度 34inch 31~36インチ
DS72※
(アームロック)
365g 70度 6度 38inch 38~45インチ

※中尺パター

出典:ピン公式HP

専用パターカバーもあります。

ブレードの形状

①ANSER(アンサー)

ヘッドがシャープで、トップレールが強調されたANSER。
アライメント効果が向上し、ターゲットを狙いやすい。

・転がりが良い浅い溝
・タングステン搭載
・2色のコントラスト

②ANSER 2D(アンサー2D)

ヘッド後方を伸ばしたワイドなANSER型。
従来のANSER 2よりヘッドが重厚で、座りも良い。

・新ハードPEBAXインサート
・タングステン搭載
・ブラックヘッドに際立つホワイトのサイトライン

③KUSHIN 4(クッシン4)

トップレールにのみ短いサイトラインを施し、ボール幅で構えられる
コンパクトなモデル。タングステンを搭載し、ミスヒットにも強い。

・転がりが良い浅い溝
・座り抜群のソール幅
・サイトラインをトップレールに配置

④SHEA(シェイ)

薄いトップレールと操作性抜群の丸みを帯びたミッドマレット。
マットなカーボンシャフトを標準装着。

※モデル名の由来はPING本社があるアリゾナ州に実在するストリート名

・転がりが良い浅い溝
・モデル史上最高のMOI
・薄いトップレール

⑤DS72(ディーエス72)

厚いトップレールが、コントラストを際立たせるルックス。
浅い溝で安定した転がりを生み出す。

・転がりが良い浅い溝
・分厚いトップレール
・2色のコントラスト

⑥DS72 C(ディーエス72C)

人気のDS72がセンターシャフトで初登場。
トゥ側とヒール側にタングステンを搭載し、ミスヒットにも強い。

・転がりが良い浅い溝
・タングステン搭載
・2色のコントラスト

⑦PRIME TYNE 4(プライムタイン4)

トップレールが強調され、操作性に優れたシャープな角型モデル。
浅い溝でしっかりとした打感と打球音を実現し、転がりも抜群。

・転がりが良い浅い溝
・2色のコントラスト
・ツアーで人気の形状

⑧TYNE G(タインG)

ボール形状のアライメントに、3本のサイトラインが入った新モデル。
新ハードPEBAXを搭載し、ソリッドな打感を生み出す。

・新ハードPEBAXインサート
・アライメント強調型
・ボールが拾える&アライメント効果

⑨MUNDY(マンディ)

高比重の304SSソールプレートを搭載した深低重心モデル。
アライメント効果に優れた3本のサイトラインで構えやすい。

・特徴的な3本のサイトライン
・新ハードPEBAXインサート
・複合素材、深低重心設計

⑩TOMCAT 14(トムキャット14)

ヘッド重量の約46%を占める高比重の304SSソールプレートとの
組み合わせにより、究極の直進性を誇る大型マレット。

・転がり抜群のフェース
・複合素材
・高MOIでブレない

まとめ~ピン2023パター~

ピン2023パターの特徴は以下のとおりです。

・10種類のモデルで幅広いニーズに対応

・共通テクノロジーはなく、各モデルごとに最適化

種類が豊富で、自分好みのパターを見つけられそうです。

以上、「ピン2023パター」をご紹介しました。

パター選びの参考になれば幸いです。

削り出しパター「PLDミルドパター」もよかったらどうぞ

ピン「PLD(ピーエルディー)ミルドパター」の選び方!3種類比較

【ウエッジ編】ピン「グライド4.0」ウェッジの4種類を比較解説【S・EYE2・W・Tの選び方】

【6種類画像比較】2023年オデッセイ「TRI-BEAMパター」の選び方

【2023】「TPトラスパター(TP TRUSS 23)」の選び方!7種類を比較

【体験談】初めてのパターグリップ交換①【パターグリップの選び方~種類~】

【楽天市場】パターランキング【リアルタイム】

コメント