ドライバーの調子が悪いのでシャフトフィッティングを受けてきました【体験レポート】

新潟市ゴルフ工房リバイブ ゴルフクラブ・ギア

最近、ドライバーが左へ右へと行ってしまうというA君

先日、初めてのシャフトフィッティングを受けてきたとのことで、その体験レポートをご紹介します

 

初めに結果だけ言うと、「シャフトだけでこんなにも弾道が変わるのかと驚いた」とのことです

 

スポンサーリンク

「シャフトフィッティング」とは

そもそも「フィッティング」とは何かということから調べてみますと、

フィッティング (Fitting)
クラブの重量やリアルロフト、フェース角、ライ角度などを調整し、個人のスイングにあったバランスに調整すること。

言い換えると、現在のスイングを基準として、より良い弾道が打てるようにシャフトを選定・調整するということですね

 

つまり、フィッターさんの役割というのは

    1. その人のスイングの特徴を解析する
    2. そのスイングに合ったシャフトを選定する

という大きく2つになるのではないかと考えられます

 

よく、「自分は下手でスコアも悪いしドライバーも安定しないからフィッティングなんてまだ早い」という話を聞きますが、上記2点の中に「上手下手」「スコア」「安定」といった内容は全く含まれていないので、そのように気後れする必要は無いということになりますね

 

また当たり前ですが、スイング自体を変える「レッスン」とは全く別ものだということも分かります

 

問診

今回担当していただいたのは、新潟市にある「リバイブ ゴルフスクール ・ゴルフスタジオ」チーフの津田さんです

 

最初に問診を受けました。問診内容は次のとおりです

  • ゴルフ歴
  • アベレージとベストスコア
  • 現在の悩み、フィッティングを受けに来た理由
  • 痛い所は無いか
  • どんな球を打ちたいか

 

7番アイアンのフィッティング

続いて7番アイアンの振動数や重量のチェックをしてもらいました

 

その後、打球シミュレータ(スカイトラック)を使って、7番アイアンでの打球チェックを行います

 

本間のマッスルバックアイアン「TR20B」を使っていますが、ヘッドスピードやアタックアングル(ヘッドの入射角度)などからみても問題ないとのことでした

 

問診7番アイアンのクラブ情報打球結果から、その人のおよそのスイング特性などをチェックしているのが分かります

 

ドライバーのフィッティング

ここからが本題になります、分かりやすく実際に即した対話形式で見ていきましょう

 

今回フィッティングに来られた理由をお聞かせください

ドライバーのチーピンOBが出るのと、スライスもたまに出ます。

試しに昔使っていたクラブに戻したらあまりチーピンが出なかったので、現在使っているクラブのヘッドが合っていないのかシャフトが合っていないのか知りたくて来ました

現在使っているのがタイトリストのTS4、シャフトはUSTマミヤのThe ATTAS(中調子)でスペックは6Sです。

昔のがヤマハのimpresX4.6V(2007年製)、シャフトはフジクラのMotoreSpeederVC.0(中先調子)でスペックは6Xです。

 

中調子は左にも右にも行きますからね…。

まずはこの先調子のATTAS11の6Sを打ってみてください

(…ATTAS11を試打…)

打った感覚としては今までと近いです。

何度か右へのプッシュアウトが出てしまいました

 

ヘッドスピードが45前後なので、先調子だとヘッドが返りきらずに右へすっぽ抜けることがあると思います。またそれを嫌って左へと暴れやすいです。

 

続いては元調子のDiamanaDFの6Sを打ってみてください

(…DiamanaDFを試打…)

!?!?

打った感覚と弾道が全く違いますね!(興奮)

今までだとプッシュアウトの感覚でしたが、逆のつかまったドローが出ています!(混乱)

 

最初は慣れないと思いますが、しばらく何球か打ってみてください

(…DiamanaDFを続けて試打…)

何となく分かってきました!

今までの感覚で打つと真っ直ぐ出て左へフック気味の弾道が出ます。右へのプッシュが一度も出ないので、思い切って右へ打つと綺麗なドローボールが出ますね!

 

こんなにもシャフトで違うんですね・・・

 

慣れは必要ですが、元調子の方が弾道の平均的にバラつきが少ないですし、右へのミスを消せるので合っていますね。

 

ちなみに、先調子と元調子ではどちらが柔らかく感じましたか?

元調子です

実は硬さは同じなのですが、ヘッドスピードが速い人は元調子が柔らかく感じ、遅い人は先調子が柔らかく感じる傾向があるんですよ

それは知りませんでした。

ということは、柔らかく感じる方を選択した方が合いやすいということですね

 

次はフジクラのVENTUSの6Sを打ってみましょう。

同じ6Sですが、こちらの方が若干手元がしっかりしてロートルクなのでDiamanaDF6Sより硬く感じると思います

 

(…VENTUSを試打…)

確かにこちらの方が硬く感じて、打球が真っ直ぐよりですし、粘りすぎない感覚が良いですね

 

フィッティングの結果としては、元調子シャフトが合っていて、DiamanaDFの6XかVENTUSの6Sあたりが良さそうです

大変に参考になりました!ありがとうございました!

 

 

フィッティング後の感想

初めてのフィッティングを受けましたが、なかなか衝撃の体験となりました

 

また、フィッティングの最中に「少しダウンブローがきつめで、アウトサイドから入ってきた時に大きなミスが出やすいので、もう少しインサイドから緩やかにインパクトできるとミスが減って飛距離も伸びますよ」といったスイングのアドバイスもいただき、非常に有意義な時間となりました

 

室内での打球シミュレータ(スカイトラック)では実際の弾道というのは見えないものの、打った感覚と同じ打球が出ていて、その精度は信頼に足ると感じました

更には、飛距離をはじめヘッドスピードや打ち出し角などが数値で確認できることと、履歴がそのまま残るので平均値やバラつきが一目で分かるのが良いなと感じました。これは屋外練習場では得られない情報ですね

 

施設紹介

最後に、今回シャフトフィッティングをしていただいた企業様の紹介です

大変分かりやすく丁寧にご指導くださいましたので、是非お近くの方は訪ねてみてください

 

リバイブ ゴルフスクール ・ゴルフスタジオ

〒950-0986 新潟県新潟市中央区神道寺南2丁目4−13

  • 40分前後のシャフトフィッティング¥3,000税別(リシャフトをする場合は無料)
  • スクールや月1の月例ラウンドあり
  • 各種クラブ販売・リペアもされています

新潟市ゴルフ工房リバイブ

 

10秒で分かる!ドライバーヘッドの重りの位置調整とその効果【可変ウェイト式ドライバー】
可変ウェイトが付いたドライバーにおいて、重りを動かすとどのような影響があるか、図解で一発解説します 可変ウェイト位置による球筋への影響 重りの位置をずらすと次のような効果が得られます なぜこのような効果が得られるかというと、重...
【ゴルフ基本】レッスンプロに教わったドライバーの打ち方【スイング改善】
レッスンプロに教わったドライバーの打ち方のポイント 今回は、長らくレッスンプロに教わっているゴルフ女子のさお姉さんから、レッスンプロから教わったドライバーの打ち方のポイントについて聞いてみました。 毎週レッスンに通っていると、その時々さ...
フッカーの悩み【右プッシュアウト/左ピーチン】
ゴルフ歴約2年のおにぎりさんがドライバー不調に陥り、それを修正するまでの話をインタビューしてきました。 右に曲がるスライスボールに悩む人が多いですが、左に曲がるフックボールに悩む人も少なからず存在します。 では、さっそくフックボール持ち...
【ゴルフ基本】ドローボールの打ち方【原理】
「ドローボールが打ちたいけど、どうしても打てない」そんな方向けに、ドローボールの原理をかみ砕いて説明します

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました