本サイトのコンテンツには広告及び商品プロモーションが含まれています。

レッスンで教わったスコアアップ練習法(49)~左足の踏み込み~【ゴルフ女子レッスン体験談】

レッスン体験談

私が毎週通っているゴルフレッスンの内容を紹介していきます。

毎週レッスンに通い、白ティーから100切りを達成しました。

その日に教えてもらったことなど、上達のヒントになるワンポイントなどを、みんなでシェアしたり後で復習したりするために記録していきます。

レッスン体験シリーズはこちら

レッスン日記(49)【ゴルフレッスン~左足の踏み込み~】

第49回~左足の踏み込み~です。

通っているゴルフレッスン
・会社の近くのゴルフ練習場
・週1回、1回1時間
・女性コーチ(LPGAティーチングプロA級)

2022年11月17日

いつもレッスンで持っていくクラブは、ドライバー、5番ウッド、、7番アイアン、U(アプローチウェッジ)の4本になります。

☆打った球の数…82球 (レッスンで先生に教わっているときは別の打席に行くので球数は入っていません)

最近、トップトレーサーが導入されたので計測やゲームで遊んでいます。今日は、最初にポイントゲームを2回とTOPTRACER30フリー計測をしました。

レッスン内容

☆何を教えてもらった・・・ドライバー

☆なぜ教えてもらおうと思ったのか。

ドライバーの飛距離を伸ばしたいから

左足の踏み込み

今回もドライバーを見てもらいたいました。前回からドライバーは安定していました。

今回は左足の踏み込みと同時にクラブを走らせるを教えてもらいました。

私の場合、右側のあたりから勢いを付けないといけないそうなのです。それを解決してくれるのが左足の踏み込みと同時にクラブを走らせる動きが大事とのことでした。

~ドリル~

・左手でラケットを持ってブンと振る

・フォロースルーでラケットを立てる。(腕とラケットでL字を作るイメージ)

・振ると同時に左足を踏み込む

このドリルをやっていると段々タイミングが分かってきます。タイミングが合うといつもより分厚い当たりになります。

まとめ

今回のポイントまとめ

・ヘッドを走らせため右側のあたりから勢いをつける
・左足の踏み込みと同時にクラブを走らせる動きが大事
左手でラケットを持って振り、フォロースルーでラケットを立てる

今回は、右側で加速を付ける為に左足の踏み込みを教えてもらいました。

タイミングが合うと軽く振っても分厚い当たりで飛びます。同じヘッドスピードでも飛び方が全然違うのが分かります。

スコアアップ練習法(50)~タメ・コック・Kの字~

スコアアップ練習法(48)~腹筋を使ってグリップを引き付ける・一つ山を超えた♪~

レッスン体験シリーズはこちら

コメント