本サイトのコンテンツには広告及び商品プロモーションが含まれています。

レッスンで教わったスコアアップ練習法(61)~フェアウェイウッド~【ゴルフ女子レッスン体験談】

レッスン体験談

私が毎週通っているゴルフレッスンの内容を紹介していきます。

毎週レッスンに通い、白ティーから100切りを達成しました。

その日に教えてもらったことなど、上達のヒントになるワンポイントなどを、みんなでシェアしたり後で復習したりするために記録していきます。

レッスン体験シリーズはこちら

レッスン日記(61)【ゴルフレッスン~フェアウェイウッド~】

第61回~フェアウェイウッド~です。

通っているゴルフレッスン
・会社の近くのゴルフ練習場
・週1回、1回1時間
・女性コーチ(LPGAティーチングプロA級)

2023年4月6日

いつもレッスンで持っていくクラブは、ドライバー、5番ウッド、6番アイアン、ピッチングの4本になります。

☆打った球の数…10球 (レッスンで先生に教わっているときは別の打席に行くので球数は入っていません)

最近、トップトレーサーが導入されたので計測やゲームで遊んでいます。今日は、最初にポイントゲームを2回とフリー計測をしました。

レッスン内容

☆何を教えてもらった・・・フェアウェイウッド

☆なぜ教えてもらおうと思ったのか。

先日のラウンドレッスンでフェアウェイウッドの調子が悪かったから。

フェアウェイウッドの打ち方

ラウンドレッスンをした時途中からフェアウェイウッドの調子が悪くなってきたので、見てもらおうと思いました。

ラウンドレッスンの次の日にWONEでトラックマンでクラブの軌道みる機会がありました。若干アウトから入っきてインパクトの時にクラブのフェースが閉じていると言われました。

レッスンの時にもそれが一番の原因かなと言われました。

インサイドから入るイメージでインサイドに振り抜く。前にフラフープをイメージして打つというのを思い浮かびました。レッスンで教わったスコアアップ練習法(55)~フラフープでスイングプレーンを確認~【ゴルフ女子レッスン体験談】

前に教えてもらったことが繋がっていくのは嬉しいです。

またインサイドから入るには極端にイメージして打たないとインサイドから入らないようです。

足元にこのような逆Vの字/\にスイングの邪魔にならないところにクラブや棒のなどを置きます。そのクラブに沿ってスイングするとインサイドインが出来ます。

イメージは大事だと思います。

まとめ

今回のポイントまとめ

・ウッドの調子が悪い原因はアウトから入ってきている
・極端にインサイドインのイメージを持つ
・自分のイメージしやすい方法を探す

フラフープをイメージしたり、足元にクラブを置いて目で確認したりと色んな方法でインサイドインのスイング軌道がイメージしやすくなります。出来るかどうかは別として…。

スコアアップ練習法(62)~ショートアイアンが苦手~

スコアアップ練習法(60)~背筋を使う~

レッスン体験シリーズはこちら

コメント