本サイトのコンテンツには広告及び商品プロモーションが含まれています。

レッスンで教わったスコアアップ練習法(68)~ヘッドスピードを上げる練習~【ゴルフ女子レッスン体験談】

レッスン体験談

私が毎週通っているゴルフレッスンの内容を紹介していきます。

毎週レッスンに通い、白ティーから100切りを達成しました。

その日に教えてもらったことなど、上達のヒントになるワンポイントなどを、みんなでシェアしたり後で復習したりするために記録していきます。

レッスン体験シリーズはこちら

レッスン日記(68)【ゴルフレッスン~ヘッドスピードを上げる練習~】

第68回~ヘッドスピードを上げる練習~です。

通っているゴルフレッスン
・会社の近くのゴルフ練習場
・週1回、1回1時間
・女性コーチ(LPGAティーチングプロA級)

2023年6月15日

今日のレッスンで持っていったクラブは、ドライバー、5番ウッド、6番アイアン、アプローチウェッジの4本になります。

☆打った球の数…107球 (レッスンで先生に教わっているときは別の打席に行くので球数は入っていません)

最近、トップトレーサーが導入されたので計測やゲームで遊んでいます。今日は、ニアピンチャレンジフリー計測をしました。

ニアピンチャレンジは104ヤードでしたが、その距離のクラブがなかったのでウッドで転がして乗せました。

レッスン内容

☆何を教えてもらった・・・ドライバー

☆なぜ教えてもらおうと思ったのか。

ドライバーの飛距離を伸ばしたいので

ヘッドスピードを上げる練習

今回は、ドライバーを見てもらいました。最初はボールスピードが50m/sでした。53m/sは平均で出したいと先生にお願いしました。

ヘッドスピードを上げる練習をしました。

・胸を張る
・肘を曲げて時計回りに回す(一番力が入る位置とのことでした。)
・トップの時に肩甲骨に張りを感じる
・左足を蹴って、一気に振り抜く

これをすることで、ヘッドスピードが上がりました。53m/sまで出るようになりました。ミスっても51m/sと平均的に上がりました。

最高でキャリー170ヤード、総距離190ヤード行きました。

筋肉が覚えていて欲しいと思いました笑

まとめ

今回のポイントまとめ

・ヘッドスピードをあげるには大きい筋肉を使って一気に解放
・肘が曲がっている状態が一番力が入る
・トップの時に肩甲骨に張りを感じる

大きい筋肉を使って一気に解放することによってヘッドスピードがあがるようです。これを忘れないようにしたいです。

スコアアップ練習法(69)~バンカーのスイング・テンフィンガー~

スコアアップ練習法(67)~インパクトバッグでインパクトの形を覚える~

レッスン体験シリーズはこちら

コメント