本サイトのコンテンツには広告及び商品プロモーションが含まれています。

レッスンで教わったスコアアップ練習法(21)~ショートアイアンが左に行く原因~【ゴルフ女子レッスン体験談】

レッスン体験談

私が毎週通っているゴルフレッスンの内容を紹介していきます。

毎週レッスンに通い、白ティーから100切りを達成しました。

その日に教えてもらったことなど、上達のヒントになるワンポイントなどを、みんなでシェアしたり後で復習したりするために記録していきます。

レッスン体験シリーズはこちら

レッスン日記(21)【ゴルフレッスン~ショートアイアンが左に行く原因~】

第21回~ショートアイアンが左に行く原因~です。

通っているゴルフレッスン
・会社の近くのゴルフ練習場
・週1回、1回1時間
・女性コーチ(LPGAティーチングプロA級)

2021年10月14日

いつもレッスンで持っていくクラブは、ドライバー、5番ウッド、5ユーティリティー、7番アイアン、U(アプローチウェッジ)の5本になります。 今回は、9番アイアンも持っていきました。

長いクラブを練習してたら、短いクラブも楽に打てる気がするので長いクラブとアプローチの練習で1本短いクラブを持って行っています。

修理していたU(アプローチウェッジ)が戻ってきたのでS(サンドウェッジ)は家に置いてきました。やはり慣れているU(アプローチウェッジ)がいいですね♪

☆打った球の数…100球ほど (レッスンで先生に教わっているときは別の打席に行くので球数は入っていません)

最近、トップトレーサーが導入されたので計測やゲームで遊んでいます。今日は、最初にポイントゲームを3回と後はひたすらフリー計測をしました。

レッスン内容

☆何を教えてもらった・・・9番アイアン

☆なぜ教えてもらおうと思ったのか。

ラウンドで9番アイアンが左に行ってしまうため

左に行く原因

10月8日に上田菅平高原グランヴィリオゴルフ倶楽部でラウンドをしました。【ラウンドレポート】上田菅平高原グランヴィリオゴルフ倶楽部【攻略】

その時に当たりはいいけどショートアイアンが何回か左に行っていました。その動画を一緒に行った仲間が撮ってくれていたので、先生に見てもらうことにしました。自分では原因は分かりませんでしたが、先生に動画を見せるとすぐに原因がわかりました。

右肩が突っ込んでいるそうです。肩が横回転になっていて、右肩が前に出てしまっているとのことでした。それだとアウトサイドインの軌道になってしまい、左に行く原因です。肩の動きは縦回転で、常に右肩は後ろにいなくてはいけません。

横回転の打ち方(右肩が突っ込む悪い打ち方)と縦回転の打ち方(正しい打ち方)ではボールの見え方?捉え方?が違って見えました。

まとめ

今回のポイントまとめ

・右肩が突っ込んでいてアイアンが左へ
・頭肩が横回転で右肩が前に出てアウトサイドインの軌道

・肩の動きは縦回転で、常に右肩は後ろに

ラウンドの時、せっかくいい当たりなのに左に行ってしまうことがあったら、右肩が突っ込んでいるんだと思って修正していきたいと思います。

今日の教訓 ”右肩は後ろ”

スコアアップ練習法(22)~飛距離アップの練習法~

スコアアップ練習法(20)~頭を動かさない2~

レッスン体験シリーズはこちら

コメント