【ゴルフ女子】スコア120を切るためのコツ【レッスンプロの教え】

ゴルフテクニック

今回は週一でゴルフレッスンに通い、レッスンプロに教わっている、さお姉さんにラウンドでスコア120を切るコツをインタビューしてみました。

ゴルフ初心者にとっては120切りというのは一つの目標だと思います。特にゴルフ女子であれば、スコア120を切れば、周りからはもう脱初級者として認識され始めることでしょう。

では、さっそくゴルフ女子が120切るためのコツを聞いてみましょう。

スポンサーリンク

ゴルフ女子が120切るためのコツ

こんにちは、さお姉さん。

今日はゴルフのラウンドで120切るためのコツを教えてください。

こんにちは~。

ゴルフを始めて120を切れたのは半年ちょっと経った頃でした。120は一つの目標でしたね。

120切るコツは・・・そうですね、月並みですが、ドライバー、アプローチ、パターが大切だと思います。

なるほど、ドライバー、アプローチ、パターですか。

どれもよいスコアを出すためには大切ですね。

順番にポイントを教えていただけますか?

120切りのポイント1:ドライバー

最初は、ドライバーです。

女子はやはり男子に比べて飛距離が出ません。

ですが、ドライバーを確実に当てて170ヤード飛べば、そのあとがすごく楽です。あとは何といってもOBを打たないことですね。

ドライバーは飛距離よりも確実性重視ですね。

そうですね、ドライバーがうまく飛ぶと嬉しいです。

反対にプレ4を打ってしまうとショックですね。

ドライバーがうまく打てたホールはスコアがよくなることが多いです。

120切りのポイント2:アプローチ

 

次にアプローチのポイントについて教えてください。

実はアプローチは苦手なんです。

ちょっと調子が悪くなると、グリーンの外側であっちこっちにボールが行ってしまいます。

ですから、なるべく失敗しないように、無理をしないように気を付けてショットしています。

確かに。アプローチでミスを重ねて大叩き。トリプルボギー以上を打ってしまう場面はよくありますね。

どんなことに気をつけていますか?

スイングのリズムですね。

テンポが速すぎると縮こまってスイングしてしまい、トップが出てしまいます。そうなるとグリーンをオーバーしてバンカーに入ってしまったり、大変なことになってしまいます。

なので、スイングスピードはゆったり、そして振りぬくことを意識しています。

ゆったり、振りぬくですか。

リズムは大事ですね。ミスは減りましたか?

ミスは減りましたね。ときどきトップしてしまいますが。

120切りのポイント3:パター

 

最後に、パターのポイントをお願いします。

パターは3パットを打たないように心がけています。

3パットを打ってしまうともったいない!と思ってしまいます。

でも最近は3パットが減ってきました。

 

 

だんだん2パットが多くなってきたんですね。

3パットを打たないための秘訣はなんですか?

3パットしないためには、1パット目がとても大事だと思います。

2パット目を外してしまうから3パットになってしまうと思っていましたが、実は3パットになってしまう原因は1パット目の失敗が大きいことに気が付きました。

3パットするかしないかは1パット目にかかっているのですね。

そうです、1パット目で長い距離を残さないように意識しています。

ショートして長い距離を残してしまったりすると3パットになってしまうことが多いです。

1パット目で入れなくてもいいんです。次のパットで入る距離まで寄せることが大切だと思います。

そうですね、パットを確実に2パットでおさめるとスコアは飛躍的に改善しますね。ドライバーもパターも同じ1打ですね。

なるほど、120切りの秘訣、ドライバー、アプローチ、パター、よくわかりました。本日はありがとうございました。

 

120切りのポイントまとめ

それでは最後に、本日ヒアリングした120切りのポイントをまとめておきます。

・ドライバー

 飛距を飛ばすことよりもOBを打たないこと。

・アプローチ

 トップしないようにスイングのリズムを整える。ゆっくり振りぬく。

・パター

 3パットを打たない。そのためには最初の1パットで寄せる。

以上、さお姉さんに聞く、120切りのポイントでした。

【ゴルフ女子】ラウンドレッスンてどんな感じ?体験者に聞いてみた【レッスン】

【ゴルフ初心者】100切りができる練習方法を公開します

コメント

タイトルとURLをコピーしました