本サイトのコンテンツには広告及び商品プロモーションが含まれています。

【比較】群馬のおすすめショートコース3つを紹介【料金やコースの特徴など】

ゴルフ場・施設

今回は群馬にあるおすすめのショートコース3つをご紹介します。

利用料金、設備、コースなどを比較し、実際に利用してみた感想やレビューもご紹介します。

・群馬のショートコースってどんなところがある?
・利用料金や設備はどんな特徴がある?
・ショートコースは実際に利用してみた感想は?

これから群馬のショートコースに行ってみたいけど、どんなところか知りたいという方に参考になれば幸いです。

行く前にチェック!ショートコースに持って行く持ち物・服装まとめ

群馬のショートコース3選

今回は3つのショートコースをご紹介します。

群馬県高崎市 ライズショートゴルフコース(旧鷲の峯カントリークラブ)

群馬県玉村町 玉村公園ゴルフ倶楽部

群馬県桐生市 グリーンカップゴルフクラブ

所在地

所在地は以下のとおりです。

群馬県高崎市 ライズショートゴルフコース(旧鷲の峯カントリークラブ)

〒370-3344 群馬県高崎市中里見町1388−1

群馬県玉村町 玉村公園ゴルフ倶楽部

〒370-1115 群馬県佐波郡玉村町五料815

群馬県桐生市 グリーンカップゴルフクラブ

〒376-0002 群馬県桐生市境野町7丁目1858−2

利用料金の比較

平日料金と休日料金を比較してみます。

各ゴルフ場、形態が異なりますが比較できるように整理してみます。

(料金は2024年1月現在です)

平日料金比較

ゴルフ場 ライズSGC 玉村公園GC グリーンカップGC
料金

早朝:2,200
2時間:2,300
4時間:2,600
6時間:2,800
1日:3,100

期間別①~③
9ホール
①2,200、②2,420、③2,640
18ホール
①3,190、②3,520、③3,740

9ホール
2,000
※早朝1,100
18ホール
3,000
※早朝2,000
27ホール以上
3700

備考

時間内回り放題

①12/11~3/8
②3/9~3/29、7/16~9/6
③3/30~7/15、9/7~12/8

※早朝
平日:6:00~8:00

ライズSGCは基本回り放題です。半日でも時間的に十分18ホール回り切ります。玉村公園GCはシーズンによって料金が異なります。グリーンカップGCは、早朝がお得です。

たとえば、平日の午前中に18ホール(2周)回りたいという場合の料金は以下の通りです。

ライズSGC:2,600円、玉村公園GC:3,190~3,740円、グリーンカップGC:3,000円となります。

早朝プラン比較では、ライズSGC:2,200円、グリーンカップGC:2,200円です。

玉村公園GCは、シーズンにより8:30または9:00の受付開始となります。

土日祝料金比較

ゴルフ場 ライズSGC 玉村公園GC グリーンカップGC
料金

早朝:2,700
4時間:3,600
6時間:3,800
1日:4,300

期間別①~③
9ホール
①3,080、②3,410、③3,630
18ホール
①4,440、②4,730、③4,950

9ホール
2,500
※早朝1,500
18ホール
3,500
※早朝2,500
27ホール以上
4,500

備考

時間内回り放題

①12/11~3/8
②3/9~3/29、7/16~9/6
③3/30~7/15、9/7~12/8

※早朝
土日祝:6:00~8:00

土日祝の午前中に18ホール(2周)回りたいという場合の料金は以下の通りです。

ライズSGC:3,600円、玉村公園GC:4,400~4,950円、グリーンカップGC:3,500円となります。

早朝プラン比較では、ライズSGC:2,700円、グリーンカップGC:2,500円です。

利用料金まとめ

以上のように比較しましたが、料金だけでみるとグリーンカップGCの早朝が際立ってお得です。

ライズSGCは回り放題のため、単純な比較は難しいですが、早朝プランもあり料金的にもお得です。

玉村公園GCは、シーズンによって料金が変化しますが、ちょっと肩慣らしに平日9ホールだけ回りたいという時には2,000円台で回ることができます。

以上、利用料金についてご紹介しましたが「どのようなコースか」が利用料金と深く関係しますので、次からコースの特徴や設備の特徴をご紹介します。

コースの特徴

コースの特徴は以下の通りです。

3つのショートコースはすべて全9ホールです。

ゴルフ場 ライズSGC 玉村公園GC グリーンカップGC
全長(Yards) 1,192 1,573 1,553
最長(Yards) 320 331 310
ドライバー使用 不可 不可

コース最長は、玉村公園GCです。ドライバーも使用できるのが特徴です。

ライズSGCはやや短めです。ミドルホールは1ホールのパー28。

玉村公園ゴルフクラブは比較的コースも広く、ミドルホール2つのパー29。

グリーンカップCGは、ミドルホール3つのパー30。

画像はグリーンカップGCの1ホール。

実際に利用してみた感想としては、ライズSGCはショートアイアン中心。

玉村公園GCはドライバーからアイアンまで幅広く使用。

グリーンカップGCはユーティリティ、ロングアイアンも使用という感想でした。

どのようなクラブを練習したいかで行先も変わってきますね。

設備の特徴

ゴルフ場 ライズSGC 玉村公園GC グリーンカップGC
カート 手引き
乗用カートレンタル可(別料金)
手引き 手引き
パター練習グリーン あり なし あり

基本的に手引きカートを使用し徒歩で回ります。

ライズSGCは乗用カートも別料金でレンタルできます。

練習グリーンについて、ライズSGCはコースの途中に大きな練習グリーンがあります。

グリーンカップGCも、小さいですが、1ホール目のわきに練習グリーンがあります。

パター練習をするならライズSGCがおすすめです。

その他の特徴

ゴルフ場 ライズSGC 玉村公園GC グリーンカップGC
打ちっぱなし 併設 なし 併設
その他 レストランがおいしい

ワンドリンク付き
看板ネコもいる
高速を使うと割引有
お風呂あり

公式HPに割引特典あり

直接ショートコースとは関係ありませんが、ライズSGCとグリーンカップGCは打ちっぱなしを併設しています。グリーンカップGCの打ちっぱなしは3時間打ち放題のコスパが良いです。

玉村公園GCには打ちっぱなしは併設してませんが、近くにクボタゴルフセンターという打ちっぱなしがあります。

クボタゴルフセンター【群馬県玉村町】

ショートコースを回っていて気になるところがあったらすぐに練習できますね。

玉村公園GCはワンドリンクがついています。コースから上がったら飲み物を飲んで一息つきます。お風呂も入ることができます。

グリーンカップGCは、公式HPに割引特典があります(早朝使用不可)

公式HPは以下のアドレスです。

404 Not Found

ショートコースの特徴まとめ

各ショートコースの特徴をまとめると以下のとおりです。

ライズSGC

・周り放題
・コースは短め(一つパー4あり)
・乗用カートもレンタル
・打ちっぱなし併設
・本格的な練習グリーンあり

玉村公園GC

・ドライバーが使える
・コースは長め
・コースがきれい
・ワンドリンクあり
・お風呂も入れる

グリーンカップGC

・早朝プランコスパが最強
・打ちっぱなしも併設(3時間打ち放題プラン)
・コースは長め
・ミドルコース充実
・HPに割引特典あり

どのショートコースも素晴らしい9ホールを備えたショートコースです。

土日祝日の早朝はすこし混み合うかもしれませんが、ショートコース、打ちっぱなしと、ゴルフ練習に没頭してみてはいかがでしょうか。

さらに詳細は以下の記事で紹介してます。

ライズショートゴルフコース(旧鷲の峯カントリークラブ)

玉村公園ゴルフ倶楽部

グリーンカップゴルフクラブ

コメント