日焼けした後のアフターケアについて~夏ゴルフ~

ゴルフ女子

夏ゴルフで気になることは、日焼けですよね。女性の方は特に気になる方は多いかと思います。どんなに万全の日焼け対策を行なったとしても、日焼けを完全に防ぐことはできません。
ラウンド終了後は、紫外線によってダメージを受けたお肌をしっかりと労わるように、アフターケアを欠かさず行いましょう。

今回、さお姉さんが実践しているアフターケアをご紹介します。

スポンサーリンク

1、冷却

さお姉さんは、毎回ラウンドでこのフェイスカバーをしています。かなり紫外線は防いでくれていますが、赤く火照ってしまいます。

まずはゴルフ場のお風呂に入っていつも通りに化粧水・乳液を付けます。

ゴルフ場から家に帰ってきたら、小さい保冷剤をハンカチにくるんでほっぺたなどを冷やします。すぐにぬるくなってしまうのか、何個も使います。

2、保湿

火照りが緩和されたら、次は化粧水を付けます。この時、化粧水はちょびっとではなくバシャバシャ付けます。さお姉さんは無印良品の敏感肌用 高保湿化粧水を使っています。

400mlの大容量で1200円もしないので、遠慮なく使えます。紫外線を浴びると角層から水分が失われて肌が乾燥してしまいます。化粧水でたっぷりこれでもかというくらい保湿します。

化粧水で水分補給をしたあと、乳液(クリーム)で蓋をします。

3、美白ケア

初めから美白成分のあるものでケアした方がいいかなと思われますが、日焼けした後の肌はとても敏感になっているので、成分によってはヒリヒリしてしまう可能性があります。

日焼け直後は敏感肌用の化粧水で肌に負担のないケアがいいと思います。

肌が落ち着いてきたら、シミが増えないように美白化粧水や美容液、マスクをプラスしたりしてケアしましょう。

ファンケル ホワイト洗顔パウダーC+
created by Rinker

4、体の中から

日焼けで肌はダメージを負っています。回復を促すために、体の中からもケアしましょう。

特にビタミンCが大事だと思います。ビタミンCはメラニン色素を分解する作用があるので、日焼けしてしまったところがシミになるのを防いでくれます。

よくドラッグストアでも見かけるサプリメントなので摂取するといいかもしれません。

まとめ

今回は日焼け後のケアについてご紹介しました。本当は日焼けをしないのが1番ですが、どれだけ完全防備にしても、外で長時間のラウンドだとどうしても日焼けしてしまいます。

すばやく適切なケアを行って、美肌を保ちましょう。外からではなく内側も気を付けて、秋には美肌を取り戻りましょう。

カートバッグの中身何入ってる?~夏編~【何持っていく?】

【両手が使えて便利】夏ゴルフにおすすめハンズフリー扇風機【WFan】

暑い時期の雨ゴルフは何着る?おすすめのウエアをご紹介♪【ワークマンでゴルフ】

パワーやヘッドスピードがない女性でもメンズクラブは使えます!~簡単に飛距離アップ~

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました