本サイトのコンテンツには広告及び商品プロモーションが含まれています。

【趣味がゴルフの人おすすめ】スコアアップしながら楽しく貯金ができる方法【おしゃれ貯金箱】

ゴルフコラム

今回は、楽しくスコアアップ出来てなおかつ貯金も出来るゴルフ貯金をご紹介します。

楽しくスコアアップしながらゴルフ貯金

ゴルフ貯金とは

ゴルフ貯金とは、ゴルフのスコアを悪くしてしまう原因を撲滅するための貯金方法です。

ゴルフのスコアを悪くしてしまう原因は

  • 3パット、4パット
  • OBや池ポチャ
  • バンカー脱出失敗

などがあります。

3パットしたら100円、OBや池ポチャしたら100円などルールを決めます。

ラウンド後に集計して貯金箱に入れます。

貯金が苦手な方も出来そうな貯金です。

貯金ルールの例

私たちが決めた貯金ルールをご紹介します。

さお姉さん Mさん ルール
スコアが110を超えた場合 スコアが100を超えた場合 500円
スコアが100を超えた場合 スコアが95を超えた場合 100円
3パット 3パット 100円
4パット 4パット 200円
OB・池ポチャ OB・池ポチャ 100円

さお姉さんの平均スコアは104です。パターが苦手で3パットや4パットを打ってしまいます。

Mさんの平均スコアは95です。

こんな感じにルールを決めてみました。

あるラウンドの計算例

上記のルールで、昔のとあるラウンドを例に計算してみます。

スコア106 パット数41パットでした。

さお姉さん ルール ラウンド結果
スコアが110を超えた場合 500円
スコアが100を超えた場合 100円 100円
3パット 100円 700円(7回) 
4パット 200円 0円(0回)
OB・池ポチャ 100円 0円(0回)
  800円

3パットが7回あり、100円×7回=700円

100以上110未満のスコアだったので100円

700円+100円=800円の貯金になりました。

まとめ

今回は、楽しくスコアアップ出来てなおかつ貯金も出来るゴルフ貯金をご紹介しました。

ゴルフの腕前や苦手を克服したいことなど、それぞれ違うので自分たちで貯金のルールを決めて行きましょう。

貯めた貯金で、クラブを買ったり、ちょっと高級なゴルフ場に行ったり楽しみが増えます。

専用の貯金箱を用意するとモチベーションも上がり、貯めるのも楽しくなります。

ぜひ、ゴルフ貯金を始めてみてはいかがでしょうか。

【簡単安上がり】干支ゴルフボールを使った正月ゴルフの遊び方【少し盛り上がる体験談】

【簡単解説】楽天のふるさと納税でお得にゴルフ【プレー利用券】

【還元率・高コスパ】ふるさと納税「ゴルフボール」返礼品のご紹介【2022年】

コメント